【画像解析】画像解析による店舗ヒューマンエラー削減 ~実証実験(PoC)段階~

※募集中だけでなく、過去の募集案件も掲載しています。
※単価や稼働日数など条件面についてもお気軽にご相談ください。

案件概要

職種
案件内容

従来人手にて業務遂行していたものを自動化技術を駆使して
スマート店舗を実現していくことが最終目的。
現状:
既に実証実験が済み全国展開を予定している業態もありますが、
実証実験(PoC)段階のものも多数。
内容:
・実証段階の技術についてはプロトタイプを自ら設計し、PoCを推進。
・画像モデルの構築だけではなく店舗/工場で使われる
撮影する装置を置く必要、国内、世界の店舗のデータを集約する必要もあるので、
それらを既存システム等と連携したりするアーキテクチャ。
・現在プロトタイプは開発(画像モデル)しているので、チューニング

必須スキル

・Python,C#,C++いずれかの言語での開発経験必須 
・画像認識やセンサーデータの機械学習スキル
・システム設計・アーキテクチャの経験

言語
環境・ツール
フレームワーク・ライブラリ
分析目的・ジャンル
稼働形態
  • 常駐・リモート併用
稼働率 80~100%
面談回数 1回
稼働日数 週4日 週5日
精算 固定
募集人数 2人
応募期限 即日
現場環境 ■言語:Python,C#,JavaScript
■OS:Windows/Linux (Ubuntu, Raspberry Pi OS)
■YOLOv3 (物体検出)
備考 単価は100%稼働時

関連する案件

案件お問い合わせ

必須項目

*必須項目です。

*必須項目です。

*年を入力してください。

*月を入力してください。

*日を入力してください。

ハイフン無しでご記入ください

*携帯電話番号を正しく入力してください。

*メールアドレスを正しく入力してください。

*希望稼働形態を選択してください。

*希望稼働日数/週を選択してください。

*希望稼働条件を選択してください。

*職種を選択してください。

*経験年数を選択してください。

経歴書 5MBまで
選択されていません

以上の内容で間違いがなければ、「送信する」ボタンを押してください。

戻る