RPAエンジニアの求人案件

RPAエンジニアの求人案件

将来的に人手不足が危惧されるなか、RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)技術への関心が高まっています。デジタルロボットによる自動化や業務効率化は、人間がこれまで以上に生産的でクリエイティブな作業へと集中できるようにするためのテクノロジーとして、すでに多くの企業で導入がなされています。

本特集では、いま注目のRPAエンジニアの求人情報をピックアップしてお届けします。RPA業務が未経験の方でも、ITエンジニア・プログラマーとしての経験があれば参画可能な案件もあります。

案件について相談する(無料)

RPAエンジニアの求人動向

RPAプロジェクトで、開発やシナリオ構築を担当するエンジニアの需要が高まっています。UiPathやWinActorといった特定ツールに習熟した経験者は優遇される傾向にあります。ただし、RPA自体が新興分野のため必要な人材がそろっているとはいえません。そのため、IT実務の経験があれば若手の登用にも積極的な業界となっています。

RPAエンジニアとは

RPAエンジニアは、RPAの導入や保守・運用などのプロジェクトで活躍する技術者です。案件によっては、クライアントへのヒアリングなども行いますが、メインの業務は、ロボットの設計や導入・運用に関する開発業務です。

RPAエンジニアの仕事内容

導入フェーズ

導入フェーズでは、クライアントへのヒアリングや業務把握をおこなったうえで、RPAの適用箇所を確定します。設計などの上流業務は、コンサルタントや営業がおこなう場合もありますが、RPAエンジニアが設計を含めて行うこともあります。

すばやく導入を進める場合は、テスト開発と検証を重ねながら、細かな修正を繰り返して業務適用まで行うこともあります。このフェーズでは、RPAツールで対応できる部分とできない部分の切り分けが重要になります。

開発フェーズ

開発フェーズでは、実際にRPAを開発していきます。RPAツールを利用したシナリオやロボット構築のほか、クライアント要望や開発要件にそった拡張機能や追加開発を行います。

RPAは、経理や人事、営業、販売など様々な部門で利用されていますが、該当部署や業界の業務知識に詳しいと、シナリオの作成がスムーズになるため、そのような人材は重宝されます。

保守フェーズ

RPAエンジニアが参画する職場として、RPAが稼働した後の保守業務を担当することもあります。業務内容が変更になった場合やエラー・不具合などの修正対応のほか、業務をより効率化、高品質化するための追加開発を行う場合もあります。

RPAエンジニアに必要なスキル

システム開発の経験

ITシステム開発では、要件定義で方針を確定し、設計を行ってから開発に入り、検証・リリース後に保守・運用やサポートを行うという一連の流れがあります。

RPAツールはノンプログラミングでも利用できますが、多くのRPA開発では、IT業務の経験が必要になります。システムエンジニアとして要件定義やプロジェクト進捗を管理した経験やプログラマーとしての開発経験があると、RPAエンジニアとしても活躍できる可能性は高いでしょう。

VBAやマクロなどの開発経験

AccessやExcel VBA、マクロなどの経験をもとに、RPAエンジニアへとステップアップすることも可能です。RPAは事務作業を効率化するためのものです。そのため、データベースの集計や定型業務を効率化するマクロとは相性がよく、経験をいかしやすいといえるでしょう。

RPAツール

RPAの開発経験やRPAツールの操作に業務で携わった経験があるエンジニアは、即戦力として活躍できます。クライアント企業からニーズが高いRPAツールに習熟することで、引き合いを増やすことができるでしょう。代表的なツールとして、WinActor、UiPath、BizRobo!、Automation Anywhereなどがあげられます。

RPAエンジニアのおすすめ求人

RPAの求人案件を探すならエージェントに登録

ビッグデータナビは、AI/RPA、IoTなど先端IT人材向けの求人情報を業界最大級の800件以上掲載するフリーランスエージェントです。フリーランス(個人事業主)の方以外に、独立・起業をお考えの方や、正社員の副業をサポートします。

未経験からRPA関連の案件に参画する方法

未経験可の非公開求人に応募する

RPAの実務未経験の場合でも参画できる案件に応募し、面談にて条件が確定すれば未経験から案件に参画することができます。エンジニアやプログラマーとしてのご経験が1年以上の場合はぜひご相談ください。

社会人向けのAI講座を受講してスキルアップする

実務経験が少ない場合は、弊社の提供する機械学習・ディープラーニングの講座を受講してから案件に参画することも可能です。
詳細については、お問い合わせください。

ビッグデータナビが選ばれる理由

機械学習・AI、IoTといった先端IT領域に特化したフリーランスエージェントだから紹介できる求人案件で高単価や柔軟な働き方を支援します。

国内唯一のAI開発・データ分析案件専門サイト

AI開発・データ分析保有案件数は国内最大。大手企業からスタートアップ・ベンチャーまで、業種/業界を問わず魅力的な案件をご紹介。 数多くの案件の中から、ご希望にマッチした案件を選ぶことができます。

未経験でも経験者でも更なる高みを目指せる案件をご紹介

フリーランスとして独立や、AI領域でのキャリアをお考えの方に、未経験でも参画可能かつスキルアップにつながる案件をご紹介。 経験者の方は、より高単価など自由度高くご活躍頂ける案件をお選びいただけます。

業界に詳しいコンサルタントが担当

人工知能や機械学習、深層学習などAI領域に詳しいコンサルタントがカウンセリング面談を担当します。エンジニアのほかアナリスト、マーケターも多く所属しているため適切なスキル把握とサポートが可能です。

案件について相談する(無料)

まとめ

今回の求人特集では、RPAエンジニアの求人動向やフリーランス案件の探し方について紹介しました。人手不足や働き方改革の機運が高まるなか、RPA業務を担当するエンジニア、ディレクター、オペレーターへのニーズが拡大しており、すでにRPA案件に携わった経験をお持ちの方は、適切な案件に応募し年収をアップできる可能性があります。また、将来性を見越してスキルアップやキャリアチェンジに取り組むエンジニアも増加傾向にあります。エンジニアとしてシステム開発に携わった経験があれば、RPAの案件にエントリーすることは可能です。

その他のフリーランス案件特集